読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

bitter_sweetけんりょうblog

徒然としたメモ,災害時連絡用として。

私のつぶや記。

ひとつの節目。

●●

目まぐるしく過ぎた1・2月。期末試験と、一回目の実習が終わりひと段落。

色々ある中で、バランスを取りながら全力を尽くした。これでもし評価が悪かったら、仕方ないし、根本から見直して大いに反省しなきゃならない。

 

成績通知表が来た。結果はまあまあか。

音楽は、背伸びをしてでも中級クラスにいけばよかったか?いやそんなことはないか。それで今があるんだし、いつまでも後悔することではないか。これからもっとがんばりたい。

子ども保健はなんか残念だ。しかしあれ以上がんばれただろうか。いやベストは尽くした。これもこのことでいつまでもくよくよすることではないだろう。

実力確認試験は良かった。満足。一番はやはり気持ちよい。バックアップをしてくれた家族のおかげで、勉強に集中できたから自分ひとりが凄いわけではない。けど素直に嬉しい。

後期が終わり、一通りの勉強はしたのかな? 達成感はある。

自分の成績は大事だけども、グループや他人との協調性を意識した。

合わない人とは無理にあわせようとしなくていいと思うし。それは他の人もそうだし。うまく妥協点を見つけてお互いが前に進める道にいければベターなのだろう。

「みんな仲良く」という正論や理想を言うつもりはないし、おそらく不可能なんだけども、お互いが成長していける関係を続けたい。自分もそうだけども、今が心地よいからと、たらをこく気持ちがでてくると今後の成長がなくなるどころか現状維持さえも難しくなるだろう。常に進化していかないとという意識を持とう。

 

 

実習はなんとか乗り切った。長かった二週間。楽しかったし、周りに気を使ったし、事故や怪我は起こしたくなかったし。使えないとも思われたくないし。明らかに場違い感は否めない中でも、一生懸命がんばったつもりだ。いろいろな意味で興味深かった。バイトよりも良い経験ができたと思う。

 

悩みといったら、お金がないこと。これはどうしようもならないな。。。

あと、字は綺麗に書けるようにしたいな。

 

あと一ヶ月少々の期間。

ピアノをとにかくがんばろう。

あと感謝の返上の気持ちで、家族仲間を大切にしよう。